カネア製品のご紹介

竹炭入り 鉢底石

竹炭入り 鉢底石
竹炭パワーで病害虫から大切な植物を守り、
プランターの土や庭土の温度を一定に保ちます。

プランターや鉢の底に敷きつめる事により、根腐れ防止や水はけを良くする為の必需品です。竹炭を配合していますので、病害虫から大切な植物を守ってくれます。鹿児島産の「パミス」と宮崎産の「乾燥ボラ土」に香川産の「竹炭」を合体させた、カネアオリジナルの「鉢底の石」です。

水はけの良さと、「竹炭」パワーで、普通に植え替えたときと比べて、あなたのプランターの花が150%UPの成長度合いと、長く大切な花等を咲かし続けられます。(当社の実験データーより)

この商品の購入画面へ

農家さんやプロの園芸家が使っている 100%落葉 腐葉土

100%落葉 腐葉土
昔から腐葉土は土づくりの基礎です。
腐葉土を土に混ぜるだけで、プランターや庭土を「ふんわり」「フカフカ」の土に変身させてくれます。

ブナ・クヌギ・ナラ等、硬質樹木の落葉を集め完全発酵させた良質の腐葉土です。
腐葉土は田土・川砂・山砂・庭土・赤沼土・鹿沼土、等と混合して使用しますと、保温・保水・排水に良く、保肥力・通気性も優れ、フンワリ・フカフカ土を作ります。

「安心・安全」の有機栽培での土作りの必需品です。

※一部ホームセンター等量販店で売られている廉価な培養土は「中国」などで製造されたものです。輸入の際、これら腐葉土には「出入管動植物検疫法」に掛からない為に「殺虫剤」等が混入されている場合もあります。本品はこういった製品は取り扱っていませんのでご安心下さい。

この商品の購入画面へ

天然有機醗酵バーク

天然有機醗酵バーク

植物の主食となるのがこのバークにあたります。カネアのバークは国産の木の皮を2年ほどかけて自然発酵させたものです。毎日切り返しをしているため新鮮な酸素を取り入れて自然発酵を促して作り上げました。

鶏糞や牛糞などの動物性肥料を一切使用していないので、匂いがありません。
また、洋ランなどにもそのまま使用できるほど仕上がり具合が良好です。

(岡山県産)

バットグアノ

千の土(土地改良材入り再生用土)

知る人ぞ知る「コウモリ」の糞から生まれた幻の肥料『バットグアノ』は、リン酸とカルシウムを多く含み、植物にとって素晴しい効果と安全性があるため、園芸業界からたいへん注目されています。

「肥料吸収が良くなる」「花の色や実のつきが良くなる」「野菜・果樹の甘味が出る」「根張りが強くなる」など多くの実証があります。 また、緩効性で無臭、肥料焼けの心配なし、土中の免疫力を高め病害菌を減らし、また人への影響ある物質も含まれないため、安心してご利用できます。

(フィリピン産)

詳細ページへ

竹炭

竹炭

竹炭は昔から、「虫を寄せ付けない働き」「病害虫から守る働き」があると云われており、実際に効果は抜群です。

土に混ぜることで、「水はけ」が良くなり、「保水性」もあるので土中の水分を一定に保ちます。乾燥し易い室内のフランター類には最適です。そして「土の中の有害物質を吸収して除去」します。

また竹炭は、太陽熱を吸収して「熱エネルギー」に変える作用がありますので、冬場・春先の温度が安定しない時期に、土中の温度を上げて一定に保ちます。

(香川県産)

木炭

木炭

木炭は多孔質で表面に蜂の巣のような穴が開いていますので、そこに有益な土壌微生物の生育環境を作ることができます。

そして肥料をつかみ易い性質がありますので、保肥性に優れています。

また、木炭はアルカリ性ですので、酸性化した古い土を活性させることができます。

つまり天然素材の土壌改良材として「土作り」に適しています。

(富山県産)

バーミキューライト

バーミキューライト

蛭石を焼成し、薄板多層状にしたもので、軽くて通気性も水もちも良い用土です。

細目と荒目の2種類があり、細目は種まき・挿し木用に、荒目は、植え込み用土として使用します。

(福岡県産/写真は細目)

パーライト

パーライト

真珠岩を高温高圧で焼成し、多孔質にしたものです。用土の通気性をよくし、軽量化します。粒の大きさも、荒いものから細いものまであり、堅さも、硬い粒から柔らかい粒まで使う用途に合わせて使用できます。

(山口県産/写真はM1)

パミス(軽石)

千の土(土地改良材入り再生用土)

別名“しらす土”と呼ばれる真っ白な石で、桜島の噴火で出来た土です。

パミスは、多孔質火成岩を粉砕、乾燥、整粒した、灰白色の天然土壌改良材です。保水性・排水性・保温性に優れた土壌作りが実現できます。

(鹿児島県産)

日向土(ボラ土)

日向土(ボラ土)

宮崎県都城市の付近で産出する黒っぽい軽石です。パミスと使用方法は同じです。日向土もボラ土も呼び名が違うだけで同じものです。ボラ土を乾燥させたものが日向土です。

通気性と排水性に優れていて、サツキ・東洋蘭などに適しています。大粒(写真)のものは、鉢底石としてもご利用いただけます。

(宮崎県産)

鹿沼土(硬質)

千の土(土地改良材入り再生用土)

軽石質の火山性砂礫が風化したもので、カネアの鹿沼土は希少な硬質の土です。

通気性、保水性にも優れているのでサツキなどに単用で使われるほか、物理性の調整用土にも利用できます。

(栃木県産/写真は中粒)

※当社では現在取り扱いしていません。
鹿児島県産のさつま土を代用しております。

赤玉土(硬質)

日向土(ボラ土)

厳選した赤土を天然乾燥して仕上げた硬質の赤玉土です。

多くの園芸家は「最高の土」と絶賛します。水をかけても団粒構造が崩れない、肥料が均等に混ざる、しかも水はけが良くて保水性があります。

(茨城県産/写真は中粒)

※当社では現在取り扱いしていません。
鹿児島県産のさつま土を代用しております。

真砂土

真砂土

代表的な基本の用土です。採集した山土(花崗土)をふるいにかけたものです。

粘りのある土ですので、植え込んだ苗や樹木をがっちり育てます。単品では重たくて栄養分がありませんので、バークたい肥やバーミキューライトなどと組み合わせて使います。

(香川県産)

ページのトップへ